FX初心者でもわかるメリット、デメリット

FXは短時間で大きな利益を生むことができる半面、大きな損失を招く危険性があります。初心者でも簡単にできるFXにはどのようなメリットとデメリットがあるのかをまとめてみました。


<メリットについて>

FXのメリットとしてあげられることは、24時間いつでもどこでもオンラインで取引ができることですね。ネット環境さえあれば世界中どこでも取引できてしまうので、日中に取引が難しいサラリーマンや子育てで忙しい主婦の方まで誰でもできることです。さらに少ない金額から始めることができます。証拠金取引という仕組みで成り立っているためですね。資産のあまりない初心者でも始めやすいのが特徴になります。また、外貨を取引するものなので、国が破たんしなければ安全性は高いといえます。


<デメリットについて>

FXのデメリットとしては、大きな利益が発生しますが、その分リスクも大きいということです。FX会社が倒産するとお金が預けていたお金が戻ってこないなどのトラブルも過去にはあります。儲けた資産は申告しなければならず、税金を払う必要があります。初心者の方が忘れてしまいがちで、後から追徴課税が多額にきたということにならないためにも、資産管理はきちんと行う必要があります。メリットとデメリットをしっかりと把握して取引を行うことが重要になりますね。

《おすすめサイト》
FX 初心者

Posted under fx スワップ

FX取引でスワップ金利狙いはしてはいけない

FXは気軽に利用することができ投資です。投資初心者の方でも気軽に取引することが出来るのでここ数年での参加人数は年々増加傾向にあります。しかしFX取引をする時に絶対に気を付けたいルールがあります。それは安易にスワップ金利を狙ってはいけないことです。よくネットや本でスワップ金利を狙った投資が、初心者におすすめだという事を聞きます。しかし果たして本当なのでしょうか?


FXでスワップ金利を狙う怖さ

FXでスワップ金利を狙ったポジションを取ることのリスクを知っていますか?これは思っているよりもリスクがあることなのです。
スワップ金利を得るためには高金利である国の通貨を保有しなければいけません。例えば南アフリカやニュージーランドなどは高金利国として有名です。しかしこれらの通貨がなぜ高金利なのか知っていますか?それは高金利に設定しないと投資家が買ってくれないからです。これらのマイナー通貨は米ドルやユーロなどと比較しても知名度、信頼ともに低いです。信用することが出来ない通貨のポジションを取ることは、いわば「価値がなくなる可能性がある通貨」を持っていることと同じ意味を指します。
FXは相対取引なので、売りたいと思っても誰も買ってくれなければ売ることは出来ません。つまり人気ない通貨なんて誰も買いたくはないのです。これらのマイナー通貨を買うよりは、米ドルやユーロなど投資家に人気ある通貨を買った方が圧倒的にリスクを取らずに済むのです。
要するに高金利国の通貨を買うという事はかなりのリスクがあるという事を絶対に忘れてはいけません。


なぜ高金利に設定しているのか

要するに人気ある通貨は金利を高めに設定しなくても、投資家が買ってくれるので金利を高める必要はないのです。
しかし先ほど紹介したい南アフリカやニュージーランドなどの通貨は金利を高く設定しないと誰も買ってくれません。つまり投資家の気を少しでも引こうとして金利を高く設定しているのです。投資家が自国の通貨を買ってくれると、その分外貨を手に入れることが出来るというメリットがあります。つまり外貨取得の為に政策金利によって金利を高くしているのです。


発展途上国ほど高金利

これまでの説明でなぜ国が金利を高く設定している理由が分かったと思います。信頼されているアメリカやヨーロッパなどの先進国は金利を高くする必要はない。そして金利を高くしないと投資家に見向きもされない発展途上国ほど金利を高くしている。
つまりスワップ金利を狙った取引をするということは、信頼が低い発展途上国の通貨を長期間保有するという事なのです。
これを知らずに安易にFXでスワップ金利を狙って取引すると、反対に大損してしまう事もあります。

Posted under fx スワップ

FXにおける勝利への近道はスワップ

日本におけるFXを勝利するための最善の近道は、スワップにあるといっても過言ではありません。
おそらく、FXと聞いて皆様のほとんどが思い浮かぶのは、ハイリスクハイリターンな株価為替取引でしょう。
この方法しかないと思っている方は、少なくないです。
確かに、この取引で成功すれば一気に利益を得ることが出来るでしょう。
しかし、勝利への近道はもっと簡単なのです。


勝利への近道:スワップポイント

FXにおける勝利への一番の近道は、スワップです。
先ほどから出てくるこの「スワップ」というのは、国家間の政策金利差を利用した為替取引です。
株価為替取引がハイリスクハイリターンなのに対して、この取引はローリスクローリターンであると言えます。


スワップが失敗しない理由

スワップを利用すれば、FXで失敗することはないといっても過言ではありません。
日本の政策金利は、超低金利であることをご存知でしょうか。
実は、2008年12月から2015年4月現在に至るまで、この国の金利は0.1%を保っています。
この安定した超低金利が、失敗しない理由です。
日々激しく変動する株価為替はマイナスになる可能性も高いのに対して、この方法ならマイナスになることはほぼありえません。
これすなわち勝利といえるのではないでしょうか。

Posted under fx スワップ

FX女子会というものがある?

現在、為替売買を行なっている人も多くなってきているとは思いますが、女性にも人気になっているみたいです。
ルールを覚えたりするのって大変だから・・・といって諦めてしまった人もいるでしょうけれど、中にはそうではない人も。
なんとなくしかFXのルールを知らないけれど始めたら楽しかった!なんていって始めてしまっている人も今ではいるみたいですね。
そして、近年ではFX女子会という女子トレーダーの為の勉強会を開催している人達も多くなっているそうですよ。


FX女子会で質問を

女性で投資をしている人の中には、用語など分からないこともまだ結構あるのではないでしょうか?
FX女子会は参加者が全員女性ですから、恥ずかしがらずに分からない事を質問できる良いチャンスなのです。
スワップポイントやレバレッジのかけかたについて教えてもらったり、アドバイスをもらったりできて有意義だと思いますよ。
セミナーに行くのはちょっと・・・という女性は、こちらの女子会へ参加してみるのはどうでしょうか?


女子大生でも始めている

本来ならば、しっかり知識を身につけて練習をしてから始めるのがいいのですが、いきなり始める人も出てきているみたい。
その中には女子大生もいるらしく、FXを行ないお小遣いを稼いだりしているそうなんです。
以前までFXと言うとサラリーマンのイメージが強かったですが、近年では違ってきているんですね。

Posted under fx スワップ

FXを始めるには口座を作る

FXを始めるには、最初に証券会社を探して口座を作らなければなりません。
これはNISAと同じで、始めに口座を開設して資金を振り込まなければいけないので口座が一番始めになります。
その際気を付けてほしいのが、悪徳業者に騙されてしまう事なので、決して騙されないようにして下さいね。
最近はやり方が巧妙になっているから、最初に調べる癖をつけておくのがいいかもしれません。


FXに出てくるスワップは何?

FXに出てくるスワップとは、利息の事なので覚えやすくていいと思います。
スワップ金利を使った取引の仕方もあるのですが、初心者にはまだ少し早いような気がしますので、スタンダードの取引を。
少しずつFXに慣れてきたら、取り入れていくようにすればいいから焦らずゆっくり慣れていくようにしましょう。
また、利益を出そうと躍起になるのも良くないので、取引を選ぶ時は慎重にかつ冷静にいきましょう。


体験談を検索してみて

FXをしている人の中には、ブログを書いている人も多くいると思います。
だからこそ、そういった人達のブログを見て良いことはどんどん取り入れていくようにした方がいいと思うんですよね。
失敗談が書かれていたら、自分もそうなってしまわないよう気を付けることも出来ますからね。
色々検索をして、確認してみて。

Posted under fx スワップ

FXで注目されるバイナリーオプションとは?

FXを開始する人の多くが最初に行うと言われている投資にバイナリーオプションというものがあります。これは外貨為替の差額やスワップ金利などの難しいことがなく、一回ずつ、取引が直ぐに終了するので、継続するストレスも少ないと言われる、円高、円安を当てる投資です。


FXを1000円で体験できるバイナリーオプション

バイナリーオプションでは、FX業者の指定した時間(10分先、1時間後など)に、円が安くなるか、高くなるかの予想を行うものです。申し込みは会社によって違いますが、回数の多い会社では5分に一度、この予想のタイミングが訪れるそうです。長期的な外貨の動きや、チャートのトレンドなどの知識はもちろんですが、一回ごとに、1000円で予想が当たれば2倍に、外れたら1000円は返金されないという仕組みなので、まだ投資や外貨がわからなくても気軽にチャレンジできるそうです。


大きな損をしなくて済む投資

バイナリーオプションの一番大きな魅力ともいえることは、大きなマイナスになることはないという点でしょう。FXでは常に為替相場が動くことから、大きく値動きしたときに売買のタイミングを逃すと、マイナスが証拠金以上になってしまう可能性もあります。しかしバイナリーオプションでは一度の投資は1000円、予想が外れてもマイナスは一度の取引に対して1000円以上は絶対にかからないのです。

Posted under fx スワップ

FXの外貨ペアの選び方は?

FXでは外貨をペアで購入し、この2つの外貨の金利の差額を利益とするスワップポイントという取引方法があります。この場合、日本円とアメリカドル、日本円と中国人民元、ユーロとオーストラリアドルなど、通貨を組み合わせて売買を行います。


FXでペアにする外貨の特徴を知ろう

FX業者からペアで外貨を購入する場合には、まずその外貨の特徴や個性などを知る必要があると言えるでしょう。その外貨に関する情報を得る方法、どのような影響を受けやすいお金なのかという情報は、金利やペアを考える上で重要な項目となってくると言われているそうです。その中でアメリカドルは情報が豊富ですし、流通量も世界一と言われています。あくまでFXを知る専門家の1つの意見ですが、通貨ペアなどが分からないうちはユーロとアメリカドルのペアを組めとも言われるそうです。


マイナー通貨は独自のルールもある

注目を浴びている中国の人民元ですが、これにも種類があります。CNYと区分される人民元は中国の銀行が管理していることから、スワップポイントがマイナスになってしまうというデメリットを抱えています。これは市場やトレンドではなく、強制的なものなのだそうです。そのため、中国の人民元をFXで利用する場合には、香港ドルやCNHを使って取引をするそうです。

Posted under fx スワップ

デモンストレーションを行えるFX業者

FXは元手となるお金が少なくても、大きなお金をレバレッジという仕組みを活用して動かせる投資です。これから外貨がどうなるかという予想を行うもので、パソコンやスマートフォンがあればいつでもチャートにアクセス、売り買いを行えるのも、副業として人気の高い理由とも考えられることがあるそうです。


FXはデモ取引もできる

しかしインターネットだけで口座が開設できる、少ない証拠金でいいとしても、実際に外貨を購入してトレードを開始してしまうと、プラスを得ることもできる反面、マイナスが出た場合には負担しなくてはなりません。そこで初心者に人気の高いシステムが、デモンストレーション機能です。デイトレーダーだった人が、スワップポイントを目指して長期運用を考えるときにも、実際には購入せず、疑似システム内での売買を行うことで、コツを掴むことができるのです。


操作に慣れることができる

デモ機能のいいところは、これだけでなく操作ミスなども、反映されずに利用できるという点です。あらゆるアプリケーションなどが出ているそうですが、会社によって売買の値段表示などは細かい部分なども異なりますから、捜査に慣れておくというのは非常に大事なことになります。FXの売り買いはタイミングが命とも言われますから、操作に慣れることでタイムロスのない取引ができるというのも、デモンストレーション機能のメリットといえますよね。

Posted under fx スワップ

FXの値動きをどう読む?

FXでは、トレンドという値動きの山と谷を外貨がいったりきたり、を繰り返しているそうです。資金を大きく取れない人でも始めやすいことや、長期で投資を行えばスワップ金利という金利差益も得ることができるため、副業として始める人も多いのですが、どうやって予想をするのでしょうか?


FXは過去のデータを参考にする

FXでは過去のデータの値動きなどを参考に今後を読むという方法があります。テクニカル分析と呼ばれており、これは世界のニュースや情勢などの知識がまだ足りない人でも利用できるということから、初心者がまず利用する予想方法とも言われているそうです。多くの外貨は少しずつ値を上げ、下げを繰り返し、最高値になった後、すぐに価格が下がります。この波をトレンドといいますが、トレンドのクセを見抜いた予想方法が、テクニカル分析です。


世界のニュースなどから分析する

勉強会などもおこなわれていることがある、世界のニュースなどから外貨の予想を行う方法をファンダメンタル分析といいます。これは輸出や輸入など、外貨が動く可能性のあるニュースなどをチェックして、今後の値動きを考えるものです。過去のデータにはない動きなどを考える際には不可欠な知識と言われていますから、難しい印象を受けてもしっかりと勉強を行うことをおすすめします。FX業者によっては無料のセミナーなどもあるそうです。

Posted under fx スワップ

FXを長期で運用するメリットは?

FXではデイトレードなど非常に短い期間で取引を行う一方で、一年間や数年など、長い期間、外貨を保有して売買を行う長期取引があります。FXは外貨の売買の差額が利益になるのですから、長い期間、外貨を決済せずに持っていると不利に見えますが、メリットはあるのでしょうか?


FXの長期運用で利益が増える?

FXを長期で保有しているもっとも大きなメリットは、スワップポイントも差額と一緒に得ることができるという点です。ニューヨーク市場を持ち越した(ロールオーバー)した場合には、金利がつくため、この金利を毎日積み重ねることで、小さな利益も大きくなるという考え方をすることができるのです。デイトレードや短期間だと、金利差の利益はそんなに大きいものではないことから、あまり利益を望めないと考える人も多いそうです。


レバレッジを低くしてトレードをする

長期間で利益を考える場合、外貨の大幅な値下がりなどに影響を受けないようにするため、レバレッジは非常に低くするという考え方がポピュラーなのだそうですが、これはマイナスが出たときにロスカットなどで取引の中断を防ぐことも考えられていると言われているそうです。また値動きも長い目で見ることが大切ですから、世界のニュースや外貨の動き方などを勉強していくそうです。

Posted under fx スワップ